2015-12-14

およふくつくりました・・・・・・
















前から服とか作ってみたくて試作してみたことなどもあったのですが
あんまり納得いくものができなかったので投げ出してしまってました。
今回作ったものも、いろいろと変なとこがある気はしますが
とりあえず一通りの作業を完了したということで、第一作としてリリースしてみました。
正直、ウェイトペイントとかよくわかってないです。
だからおすすめできません。
こだわったのは七分袖でリブになってるところと裏地です!
私がリアルで持ってる厚手ウール地のMA-1タイプのおよふくが
ネタ元というのは内緒です!(オリーブのほうね。質感マジそっくりw)

カラーは驚異の2色展開! カラバリとかつくるのめんどいので!
それからPOPにFATとか書いてありますが、2色しかないので
当然FATは却下にしましたw
謎の徒競走POPも実にイミフで、そもそも服がよく見えてないですけど
ご興味あれば見に来て下さいませ! 
がんばってDEMOもつくりましたので!

2015-12-06

RABBIT MASK


メッシュの服作ったので、そのためのPOPとか作らないとなあと思ったんですね。
だけど、POPに顔出して写るのがなんかイヤになっちゃった。
だから今後はガスマスクとかしたり3Dメガネかけたりするつもりなんですが
せっかくだから今回はなんか作ろうと思って出来たのがこれです。
ダンボール等でできたうさぎのおめんなんですけど
わりとシュールなかんじで気に入ってます。
実用性皆無だしイミフすぎ。でも「とりあえず作ったら売るべき派」なので
これも売ってみることにします。

ちなみにかんじんのメッシュ服のほうは色バリ作るのめんどうで作業停止中・・・・・・

2015-11-30

うさ子さんからのお手紙


















夏あたりに思いついて始めたSL内カフェ"Cafe SAIHATE"ですが、
11月末日をもって閉店の運びとなりました。
短い期間でしたが、ご来店の皆様ほんとうにありがとうございました!

閉店記念に最後に店開けないの?と言われたりもしたのですが
なんかそれもかっこ悪い気がしたので、いつのまにか無くなってるかんじにしました。

実に適当なかんじで始めたんですけど、一時期は狭い店内にお客さまが収まりきらず
2階まで使って営業するくらいには繁盛してたんですよ! 一時期だけですけどね。
自前でストリーミングして音楽流したりも楽しかったです。
あとやっぱり「お友達から聞いて評判良かったので来てみました」とか言ってもらえると
とても嬉しかったですね~。
常連さんといっても過言でないお客様もついてくださったのですが
ひさしぶりにいろいろ作りたい欲とかも出てたので、とりあえずは閉めることにします。

もう土地も解約してお店も無いですけど
またどこかでお店再開できるといいかも~なんて思ってますので
そのときはまた覗きにきてやって下さいませ!
ではでは!

うさ子より




2015-11-07

CARDBOARD HOUSE















みなさんごんぬつわ!
最近カフェごっこにも限界を感じておりますアガットです!

そんでこれ、作って1年近く経つような気がするんですけど、お店としての活動があまりに皆無すぎるので、とりあえず売ることにしました。なんで放置してたかというと意味はありません。完成した時点で飽きたんだと思います。
POPの画像も以前に撮ったものの流用だったりするくせに、生意気にもそれなりの値段で売りだしてます。それはね、安く売るのは吝かではないのですけれど、安くしちゃうとね、ほんとにただのガラクタになっちゃうからなんです!
以前偶然にも日本人のお客さんのお店での会話を聞いてしまったことがあったんですね!
それなりにうちの建物気に入って下さってる方と、そのお連れさま。お連れさまの方が「なんでこんなに建物高いんだ! 建物なんて簡単だしこんなの俺にも作れる!」……と。
そうなんです! うちの品物程度のもの誰にでもすぐ作れると思うのです。
だからこそお値段だけでもいっぱしの額にしとかないとほんとにただのゴミになっちゃうんですよ! ごめんなさい!
まあそれなりに、あまり人まねをしないよう、拙いながらも楽しんで作ってるわけですので
それでも欲しいと思っていただけるのでしたらこれ以上の喜びはありません。

スカイボックスに、ディスプレイに、お子様のおもちゃに! 
ご興味があれば是非!




2015-08-17

新しい遊びを考えよう→ちょっとほんとにカフェ作るわ!の巻

















みなさんごんぬつわ!

突然で申しわけないですが、最近SLが面白くないんですよ。
というのも、みんな忙しくてなかなかinしないんですね。
そもそもアクティブなフレのほぼ全てが、何かしら作って売っている人たちだったりするので
(みんな最高におもしろいひとたちだけど)インしても作業とかしてることが多いのね。
だからといって、何でもそろっちゃう今のSLだと創作意欲はあんまり湧いてこないし
実は最近あんまりすることがないのです。
イベントとか出るのは一言で言ってダルいし
買い物して自撮りも楽しいんだけど、人と交流することはあまりないし
交友関係もあんまり広がらんのです。
そりゃつまらんですよね……。

私はなにがしたいんだろう、とふと思ったときに
思い出したのは昔やってたネトゲのギルド的なものでした。
ギルドっていうのもおこがましいゆるーい集まりだったんだけど
私はみんなから「村長」とか「姐さん」とか呼ばれて結構慕われてたんですね(黒歴史w)
インすると謎のたまり場があって、深夜だろうが早朝だろうが
だれかしらおもしろキャラが数人いて、超くっだらない話が始まるっていう。
SLで何でも作って表現できて、それを売れる自由さ、楽しさもすごくいいものだけど
ああ、私はそういう普通なことをずっとしてこなかったなあと。

これはもうカフェしかない! ついにこのときが来てしまった!

そこからは早かったです。とりあえず今まであんまりご縁の無かった
日本人のシムオーナーが運営されている日本のシムを3個くらい巡って
空いてる安い小さな土地を借りてしまいました!
家賃や借款の説明など全て日本語でできるこのラクさ!
不動産屋さんも親切でしたし、即金で3ヶ月分とりあえず。
景観とか関係ナッシング! だって建物なんて上空につくればいいんだもん。

なんでかみんな「カフェ」を作りたがるんですね。
お店やってる人たちもそうだし、有名クリエイターもそう。
普段ものづくりしないで交流メインでプレイされている人たちもそうなんです。
なんでカフェなのかな?(キャバとかもありますがw)
それはたぶん、いろんな理由があるんだと思うけど
自分の世界観を「お店ごっこ」として表現できるからなのかなあ。
なんにせよ、カフェというのはお客さんがいて始めてカフェになるんですね。
カフェの建物とかカフェで使いそうな雑貨とか作ったりしてきましたが
そろそろお客さん呼んでみるべきじゃない? だってこれ広義の「ネトゲ」だし。
飽きたらやめればいいんだし!

でも、なんかかなり前から地味にやってる変な名前の店の人がSLものづくり生活に飽きてカフェやってるらしいっていうのもあまりにも夢がない気がしたので、とりあえず制作の検証用として生まれたアバターをカフェ店主として利用することにしてみました。
アガット臭はなるべく出さずに。
ああ、あのお店の人ですね知ってます~っていうのはなるべく避けて。
そしたらもう、自動的に建物とかも人の店のを買っちゃうしかないので、一式どんどこ買ってきました。(AppleFallさん超すごいっす)
結論から言うと自前のサボテンとか電柱とかのせいでいきなりバレてましたけどwwwww

……詰め甘かったですねやっぱ。



2015-08-14

ミナルーシュSIMその後……

先日募集させていただきましたミナルーシュSIMの新規分譲区画ですが
無事、超素敵な方に来ていただくことになりました。
ずっとファンだったのでうれしいです!
というわけでみなさまありがとうございました!
ミナルーシュに新しいお店ができるのが楽しみ。
ご期待くださいませ!

まあ例によって
私はほぼなんにもしてないんですけど……

2015-08-09

ミナルーシュSIM入居ご案内

















今回はミナルーシュSIMより、新たな住民さん募集のお知らせdeath!

このシム、どっかの外国のオーナーさんからみんなで実質島まるごと借りてます。
どこの人なのかは今だによくわかりません。
ちなみに英語はあんまり得意じゃないようです。
そしてオーナーとその手下、そろいもそろって計算が苦手です!
家賃の計算も期日の計算も全然できないんです。
その上家賃支払のBOXもまともに設定&設置ができないようです。
これで本当に不動産屋なのかと!
それでもなんとかなってるのでまあいいか。ぜんぜんよくないけどな!!
でもその分家賃はお安めです。
ていうか安さで選んだらこういうことになったわけですね……。
でも、当初不安定だったシムの状態も劇的に改善したし、シムのマネージャー権も
もらえるくらいには信頼関係も結べているので、まあ悪くないんじゃないでしょうか。

どうせなら小奇麗なシムにしておきたいな~くらいの考えで
空いている区画を有志で維持してきましたが、それもバカらしくなってきたので
どなたかに入居していただけると大変助かります。


【物件の概要】
・面積8192㎡ 使用可能プリム数1875 家賃11500L$ 4week
・募集期間 8月末まで


【募集条件等】
・インワールドでお店を経営されている方
・ミナルーシュSIMの景観、コンセプトにご賛同いただける方
・その上での土地・景観の編集はもちろん可能です


基本、物販のお店をやっている方が来ていただけるとありがたいです。
お店上空のプライベートエリアで制作など行っているメンバーが多いので
カフェなどのお店は恐縮ですがご遠慮いただければ……。
現在の住民はみんな穏やかないい人ばかりです。私を除いて。
SL歴長めの店持ちクリエイターさんが(クリエイターっていう言い方キモいけどね)
のんびりとSLを楽しんでるっていうかんじです、っていうか
イン自体あんまりしなかったりする人もいるので無人状態も。
よってしがらみとか皆無ですのでご安心ください!

ちょっと広めの土地なので分割などのご相談にも応じます。
お友達とシェアするとかもありです。
他に共有地としてミナルーシュ協同組合で保持している土地もありますので
ご興味があればお気軽にご連絡ください!

詳しくはこちらをご覧くださいませ。
https://www.flickr.com/photos/124739284@N02/19769972254/

お問い合わせはAgathe LatteまでIMかノートでご連絡を。
じっくりご説明に上がります。

新しくお友達になってくれるあなたを心よりお待ちしております。
よろしくお願い申し上げます!

2015-08-05

木漏れ日通信1

暑い日が続きます。
ちょっとだけ久しぶりですがみなさんお元気ですか?

今日はひとつお知らせがあります。
boo nakamuraさんのお店「Saikin&boon」はインワールドを代表する名店の一つですが
そのショップの建築はブレードランナーで有名なBradbury buildingをモチーフとしており
SLの名所としても良く知られています。
実はSaikinのショップには上層階に住民が設定されていて、
彼らの思い思いの世界が内装=インスタレーションというカタチで反映されています。

光栄なことに、私も2010年くらいから
このアパートメントの一室に自分の部屋を持たせていただいてました。
確か実験的に、それ以前に作成していたテクスチャや、オブジェクトなどを
パズルのように組み合わせて、4部屋ほどのアパートメントを楽しく作らせてもらったと
記憶しています。
あれから5年。
ちょっと信じられないな……。
本当によくぞここまで、と感謝の気持ちでいっぱいなのですが、
お察しの通り、この建物は使命を終えたということで、この夏取り壊しになるとのことです。
今まで本当にありがとうございました。

あの部屋はあくまでインスタレーションであって、実際そこで暮らしていたわけではないのですが、大切な人と過ごした時間や、交流した人たちとの思い出は私にとってとても大きな意味を持っています。
きっといつまでも思い出の場所であり続けることでしょう。

もちろんbooさんのお店は今後も存続されます。
今後も1ファンとしてショップを覗かせていただこうと思っています。

boon&Saikinのますますのご発展をお祈り申し上げます。


というわけで思い出に捧ぐっ!

2015-05-31

super natural















いや、「すんごいナチュラル!」みたいなつもりでsuper naturalとか書いてあるけど
よく考えたら「超自然」って意味だよねこれ。自分でも全然意味わかんないわ正直。

引き続き今回もアバターのカスタムの話。

常々思ってたんですけども、
SLのスキンってアイライン真っ黒なのばっかりじゃないですか!
つけまもそれなりに流通してるけど(何しろデフォまつげ酷すぎ…)
探しても普通な感じのものが無くないですか? 
どんだけ目元盛ってんのよっていう。

どういじっても目元ツイッギー状態が我慢出来なくて
まずはTatooレイヤーを使い、上から肌色を薄くブラシで吹いてなじませてみました。
それが2年くらい前。
透明感のさじ加減は必要ですが簡単に作れます。
とりあえずアイライン真っ黒状態からは脱却。
名付けて”Eyeline eracer”

並行してまつげもずっと探してたのですが、
結局自然なかんじのものを見つけることができませんでした。
(たぶんどこかにはあるのかもしれません)
仕方ないので、昔買ったスカルプのつけまをしげしげと眺めながら昨日ついに自作。
曲面の透明な板にテクスでまつげが描いてあるあれです。
本当はメッシュで1本ずつ植えて作りたいところでしたが
手間やLODの問題でやめときました。

まあ結局のところ、1からスキン作れない悲しさですけどね・・・



2015-05-22

ネトゲで一番楽しいのはキャラメイク! の巻
















Prismaticallaizationみたいな隠れた名作が、
このまま時の流れのなかで忘れ去られていくのは残念すぎやしませんか!? 
こんばんわアガットです。

もうね、なんか作るの飽きたわ! 
Blenderとかアイコンすら見たくないわ!
なんかちまちまと小屋みたいなのをこしらえとったんだけどモデリングに凝ったら凝ったで
レンダリングに時間かかりすぎんのね。もう知らん! 
んで、「SLもなんか飽きたし~、もう2度と来るかボケ!」 
とか思っちゃうとこではあるんですが
なんでだか、しばらくするとインしたくなっちゃうんですよね。
こんなときなにするかっていうと、これはもうアバターいじりしかない!
まさにバーチャル・ドール遊び。
「ゲームで一番好きなのはキャラメイク!」という歪んだ性癖に
セキャンドライフの謎の自由度の高さは最適なんだYO!

さて・・・・・・・
アガットというこのしょっぱいアバターは、フリーのわけのわからんスキンを皮切りに
いろんなスキンの変遷を経て、自作のシェイプをベースにどんどこ設定の
上書きを加えていくことでできております。(あたりまえか)
そして自分ルールがいくつかあって、それは基本ずっと変わらずにおります。

・身長の数値を信じるな! 目分量を信じれ!
・印象としてリアルな方向に行きたい!(でも行ってないかもね)
・人体のバランスになるべく忠実に!
・リンデンからもらったこの体が資本やで! おのれの肉体にメッスはいらん!
・基本、女子。そして貧乳。
 (何故か中学生のときの美少女クラスメイト「柿島さん」にだんだん似てきた。
  おでの無意識キモすぎwwwwwww)

本当はスキン自作できるといいんですけど
何度か挑戦しては途中で投げ出しています。絵描けなかったやっぱり。
ですがカスタム気分は味わいたいので気に入ったスキンをベースに、
Tatooレイヤーで手を加えたりして遊んでおります。
ご存知の通り、リンデンの作ったこのアバター、随所に致命的な難があります。
そこを何とかクリエイターやユーザー側が工夫して今に至っているわけです。
いいですか? 2007年くらいのゴミみたいな見た目のアバターと、
現在も基本はおんなじワイヤーフレームでできとるわけなのですよ!
それってすごくないすか?
 「セカンド・ライフ廃墟プギャー」とか言ってる場合じゃないんです!

あ、そんでなんだっけか・・・・・・
ええと、とりあえずアバターを小さくしてみました。
なんか可愛いかなと思って。
なんかまだバランスとかちょっと煮詰めきれてない感じもあるんですが
靴とか無理やり小さくするために、アルファマスクとか自作したりしたりして
おで、真夜中になにやってんだろう・・・・・・
おさしんの左がここしばらくないつものアバターで、
実はこれ自体もSL基準だと、ちびっこです。服のサイズはだいたいXSかXXS。
そこからさらにこんだけ小さくなった! やった~~~!
小さいは正義。
顔も、一見あんまり変わらないようでいて、かなりいじりまくってます。
従来型アガットが年増に見えるっ!
ザ・自己満足。

というわけで今日はもう寝ます! おやすみ!!

2015-04-19

Potted palm tree















完成してからしばらく置いといたら、いろいろ粗も見えてきてしまったので
仕方なくテクスを作り直しました。
資料とかあんまり見ずに、ほぼ想像で作ったので
いろいろとおかしいかもしれません。
一応スペキュラマップも作って反射に設定してみたよ!

これくらいの規模のものだとサクっと勢いで作れるんだけど
建物とか服はどうしても工数が多くなるので、途中で飽きちゃいますね・・・・・・
でも、がんばって海辺シリーズ作ろうと思ってます

2015-04-12

On the beach











完全なる思いつきでミナルーシュの上空にビーチを作ってみました。
スカイボックスの体裁に整えて、きちんと完成できればいいのですが・・・・・・。
砂浜は物理入れたメッシュ。波テクスはスクリプトで動きます。
やっぱり、ざっくりと景観めいたものを作るのがラクで楽しいです。
やりたいことやアイデアはたくさんあるのですが
自分1人で全部やるので大抵は手も付けずに潰えます。

珍しく爽やかなスクリーンショットが撮れてちょっと楽しいかも。
水着のサイズが微妙に合ってないのはひみつです。

2015-03-28

近況











羽生くんのイヤホン22万! 私も最近SHURE掛けを会得しました!
こんばんわアガットです。

すっかりやる気が失せてますが、それでも3日に1度くらいの割合で
Blenderは立ち上げてます。5分くらいでそっと閉じるけど。
こんなことではいかん!と思いまして、店の裏側の海に面した崖部分に
ひみつのスペースを作ってみましたよ!
内装は相変わらず6、7年前のテクスの流用です。トリロジーの頃の・・・・・

ずっとカフェごっこをしたいと思っているんですが、なかなか勇気が出ません。
誰かいっしょにカフェごっこしたい人いないですかね?
そしたら真面目に建物とかビルドしますんで!
接客とかはおまかせします!

2015-02-21

Shining Twin girls dress





















好きな映画は「崖の上のポニョ」!(テレビでやっとた)
こんばんわアガットです。
ポニョのアシッド・ムービーっぷりにだれも何も言わないのが不思議すぎる。
あんな前衛アニメをお子様に見せたら危険だ!

さて、唐突に収まりの悪い上の画像ですが
おんなじことやってると飽きちゃうのでAvastar買ってみました!
英語だらけだし、6500リンドルだし、とりあえずワケわからんけど
チュートリアルビデオ見たりしながらいじってます。
カタチとかテクスはね~、まあ頑張ればどうとでもなるわけですが
ウェイトペイント果てし無さすぎ。
あとシワとか絵心無いんでハードル高め。
とりあえずリグ入れてAO焼いて(色はSL内で着色wwwwww)はみましたが
完成すんのかこれ・・・・・・。
あと、どうしてもわからん問題点が1個だけあって
リグ入れた服って、販売するときのサイズ展開どうしてんでしょうか?
スタンダード・シェイプに合わせてモデルは修正するんだろうけど
ウェイトペイントも全サイズいちいち手入れなきゃいかんのですか?
そんな苦行の果てにみなさんメッシュ服作ってるんですか?
SLこえええええええ!!





2015-02-15

第一回アガット総決起集会
















最近になっていまさらSoundCloudのアカウント作りました
お気に入りのトラックメーカーや曲を起点に、知らなかった人や
知らなかった曲がどんどん広がっていって、これは本当に素晴らしいものです!
加速度的に素晴らしい曲と出会えます。
あと、曲作ってる人たちのコラボ具合がすごい!
西海岸の人がトラックを作り、ロンドンの女の子がヘンな日本語でラップ。それを京都の天才ヤングがリミックス、みたいな。どんだけ未来なんだ!
というわけで早速、出会った素晴らしいトラックをどんどこ追加していくだけのプレイリストを作りました。Linkのところにも貼っておきましたのでご興味がある方は聴いてみてください。
https://soundcloud.com/agathelatte/sets/brilliant


ここしばらくはなぜかモチベーションが上がってしまい
ムダにいろいろ作っていたのですけれども、さすがにBlenderの画面に飽きてきた!
いま製作途中のもの、モデリングがほぼ完成しているものが5個くらいあるんですが
とりあえず放置! もうしばらくはなんも作りたくない! 飽きた!
というわけで最近は、2008年くらいに作ったまま放置していたアバターを使っていまどきのフリーやグループギフトだけで、どこまでアバターを作れるかという
遊びをしておりました。1人で。
誕生してからこのかた、どこかでもらってきたサイレントヒルの殺人うさぎアバターしか着たことがないという大変気の毒なアバターですので「うさ子29歳」という愛らしい名前を付け直したんですが、その甲斐もあってぜんぜん知らん人に
「うさ子萌えええええええええええ!」と声をかけていただいたりもしましたよ!
とりあえず有名店のグループに入りまくってギフトをもらいまくるという
ちょっとあれなかんじだったですけども、アガットの時に各お店でかなりな大人買いしてるので、そこはどうかお許しいただければと思います。



2015-02-07

Cactus















「学級王ヤマザキ」のワタナベ(犬)の鳴き声の真似がいまさらツボ!
こんばんわアガットラテです。

さて、上のPOPですが
観葉植物みたいなものが欲しくなったので、こないだ作りました。
じつは5年くらい前?もっと前?にスカルプでサボテン作ってました。
当時はアルファで抜いた板を十字に重ねたサボテンしかなかったんで
立体的なサボテンはわりと画期的だったんですよ奥さん!
しかしいま見ると雑すぎて死にたくなります。
(そのわりに時々買ってくださる方がいるので最近まで売ってましたけど・・・・・・)
ていうか、いまさらメッシュサボテンとかいっぱいありそうですけどね。

全然関係ないですが、東京都下の実家方面に昔、
「カクタス自動車教習所」というへんな名前の教習所があって
子供の頃スイミングスクールに通うバスに乗ると、いっつもその広告が貼ってありました。
広告には雑でかわいい西部劇っぽいサボテンの絵が書いてあって
Cactus=サボテンというのはそれで知ったんですよね~
なんで教習所にそんな名前つけたのかものすごく謎ですが・・・・・・。

ちなみにネットで調べたらもう潰れちゃって無いようです。
かなP! ><←顔文字

2015-02-01

Hexagon glass cabinet















建物とか家具を、それなりにそれらしく作ろうと思い始めると
私の場合、いっつもお店のPOPが気になり始めてきます。
GIレンダリングとかマテリアルとかいろいろがんばってるにもかかわらず
いまだに素プリムの板に絵を貼ったもので商品を売ってても許されるんでしょうか?
(まあべつに許されるとは思うんですけど・・・・・・)
理想はやっぱり現実のショップみたいに、什器に現物が置いてあるほうが
店っぽいではないだろうか、とか思っちゃう。
結局、プリム足りなくなってまた元の板POPに戻るのがいつものパターンでは
あるのですが。
というわけで什器を作ってみました。
結構いい出来じゃんか! とか自己満足して
早速、お店の商品をほぼほぼ全部このケースに入れたんですけど・・・・・・。
なんていうの? 
こういうデザイン性の高いケースって
ショップの中に数個あるから引き立つっていうか、アクセントになるっていうか。
小さい店なのに馬鹿みたいに10個も20個も置くとなんかヘンなんですよね。
さてどうしたものでしょうか。

それはともかくとして、とりあえず作ったのでこれも売ってみます。
ポーズ入れて人間剥製展示ケースみたいなのも作ろうとはおもったのですが
需要無いだろうと思ってやめました。




2015-01-25

Vintage Ladder












新たに建物などを作ると「あ、ここにこういうの置きたい」というような
思いつきがぽつぽつと出てきます。
今までであれば「じゃあ、いいカンジのを探してみよう!」となるわけですが、
せっかくなので、なるべく自作しようというのを自らに課したのです。
(いまのうちだけだとは思いますが)
ヴィンテージの梯子はリアルでも探していた時期があったりと
好きなアイテムなので、とりあえず作ってみることにしました。

基本的にはずっと、モデルとテクスだけ作れば満足なんだけど
最近いろいろ思うところもあって、とりあえずマルチsitのスクリプトを買ってきて入れ
今回はポーズも自分で作ってみました。
結果として、自作ポーズはマヌケな4コママンガみたいなものにしか
なりませんでしたが、自分でひと通り作業する意義みたいなものはあったのかなあ。
ただ、やっぱポーズはめんどいですね。作っててつらい。
あとポーズ作ってる最中にSLCのマモさん(人体系本職)からグループギフトの
マルチポーズ入り体重計をいただいたんですけど
あまりにクオリティに差がありすぎてへこんだよね・・・・・・。
やっぱ本職は全然違うっていう。
なんだろう、ちゃんと物理的に身体があって重心があるっていうかんじ?

ということでポーズ&スクリプト入ってないものも入れておきました!

<アガット3姉妹>
こういうときのためのアガットsなんで、今回はPOPに活用してみました。
1人で3つ窓出しながら写真撮ってて、この遊び一体なんだろう、みたいな。
孤独な作業の中で、だんだんこの3人の性格設定などが自然とできてきたり。
自分でも怖いです。


2015-01-18

Straight tube neon lamp












建物作ったら何かが足りない気がして、ランプを作ってみました。
実際にうちの店でもファサードに左右対称に設置してます。
これを思いついたときは「イヤッフウウウウウウウウ!」というかんじでした。
インワにありそうでない。そういうものを作る時がいちばんたのしい!
というわけでこれも売りに出します!

本来、縦に設置して使うのを想定してvertical lampと呼んでたけど
よく考えたら別に横にして使ってもよくね? と思いこのような名前になりました。
そもそも、はじめは直管電球みたいなものを使ってる想定だったんだけど
お店を見てくれた海外のお客さんが
「仮店舗の入り口にあるネオンランプいつ売り出すのおお?」
というお手紙を下さったので、ああこれネオンランプだったんだ~と。

本当はもう少し上手に光らせてあげたらよかったんですけどね・・・・・・。
でも悪くないと自分では思います。

Mid-century style vintage shop building













Bloggerにアップした画像は赤味が増します。こんばんわアガットラテです。

すでに前のエントリの写真に登場しちゃってますが
引越しに伴い作った新しい店舗の建物です。
せっかく作ったので販売させていただきます。
POPのやる気の無さはともかくとして、建物自体は楽しんで作りました。

よく考えたらフルメッシュのちゃんとした建物はこれが初めてでした。
(作りかけて飽きたのは2つくらいあるんです・・・・・・)
あ、あと建物で全作業がブレンダーなのも初めてでした!
曲面がなければもう何でも作れるwwww
テクスも1度は全部レンダリングして作ってます。建物全部っていうのはこれも初かも。
もっともザ・CGみたいになっちゃうのがあんまり好きじゃないんで
フォトショに持ってっていろいろいじってますが……。

とは言え、完成したら相変わらずのテイストになりました。
アシンメトリーなバタフライ・ルーフ+アクセントに貼ったウォールナット。
完全にパームスプリングスのスタイルだけど
木製サッシの連続窓とインダストリアルな引き戸で変なダシが出てます。
あとヒビとか入りすぎ。

ところでこういう屋根って雨仕舞とかどうなってんだろう?
砂漠だから雨降らんのくあ……?

2015-01-15

引っ越した!















紆余曲折の結果、なんとかお店再オープンにこぎつけました。
メンバーがだ~れもブログとか書かないから仕方なく私が書きますが、

ちょうど偶然、移転を考えておられたitutuのお二人、

●KAO / iTuTu Garden&Furnitureかおさん
●**DP**yumyumのとらじさん

そしてちょうどこのタイミングで閉鎖しちゃったクリパビにお店があって困ってた組

●Y's HOUSEのやっちゃんとしまこさん
●PLAAKAのザジさん
●LaLaLaLABORATORYのたろさん
●Five minutes afterのアガット

もういっそのことみんなで土地借りちゃえばいいんじゃね? ということになって

みんなで小奇麗そうなSIMに引っ越しました。

街全体のビルドは、ついこないだリニューアルしたiTuTuの

景観を作ったばかりなのにこの移転に巻き込まれてしまったという
あの生きる伝説、Rezのユキさんの監修です!

みなさんセキャンドライフ各界で超有名な方ばかりですので

うちのようなニートの内職みたいな店には恩恵もありそう♡
とは言え、普段遊んでもらったり、古くからの顔見知りの方ばかりなのでとても楽・・・・・・


しかし困ったこともあって、各店続々とお店ができつつあるのですが

この街にはまだ名前がないのです!
いや、正確にはあって街の名前入りの素晴らしいはっぴまであるのですが
その名前がちょっと・・・・・・。

とりあえず街のご紹介はまた改めてするとしてSLurl貼っときます!

ちなみにまだ作ってる途中のところもあったりしますが、
お店はそれぞれオープンしつつあるかんじです。


http://maps.secondlife.com/secondlife/Minnaloushe/55/88/30